サバイバル

東京で約2週間生き延びてみる

こんにちは。突然ですが、今日から11月終わりまで、家もないのに、東京で12日間生き延びてみようと思います。

何言ってんの?

カラオケとか満喫とか、、寝れる場所って結構あるじゃないですか。だから、家なしでどこまで生き延びられるか実験したいなと思って、、、(銭湯巡りできるし)

主な流れは昼間は学校に住んで、夜はなんとかするって感じですかね。。

[kanren postid=”1531″]

多分こんな感じで行ける

  • 充電 「学校」
  • バイト 「学校」
  • ロッカー 「学校」
  • 睡眠 「カラオケとか」
  • 風呂 「ジムに行く」
  • 洗濯 「コインランドリー」
  • 移動 「徒歩、電車」
  • 飯 「買う」

もうなんかこれで生きて行けるんだったら、これでもいいような気がすんですよね。面接の時とかだけ家にスーツ取りに帰れば。(ジムは今月で終わりなので、来月まで続けるとしたら風呂代かかるのが痛い)

家にいるとすぐだらけるし、永遠に寝てるし、いいことないんですよね。遠いし。

燃費のいい人間なので多分食費に押されることもないです。人の家に泊まればもっと安く生きれるので多分2週間は行けると思います。

持ち物

  • スマホ
  • パソ
  • タオル
  • 教科書

これ全部カバンに入れて終わりです。学校行かないといけないので教科書は持っていきます。これ重いし邪魔ですね。(行くというかほぼそこに住んでるんですが、、)

課題

土日料金問題、移動コスト問題など、、

乗り越えなければいけない課題はいくつかありますね。

金がなくなったらやめます。

ABOUT ME
gitackt
お金をかけないサバイバル術の記事を書きます。温泉と餃子が好きです。プログラミングが得意です。趣味はメルカリです。