セブンで売ってる謎のトリッキー焼き鳥「とり天」の美味さを伝えたい

セブンも焼き鳥売ってた

焼き鳥食いたい

いわゆるコンビニの大手は、セブン、ファミマ、ローソンの3社ですが、僕はずっとセブンだけ「焼き鳥が売ってない」という印象があります。

しかし、こないだ近所のセブンに行ったら、一瞬「ここはファミマか?」と思うような出来事がありました。なんとそこには、

焼き鳥が売っていたのです

唐揚げ棒とかの横に焼き鳥が何食わぬ顔で売られていたのです。

https://www.ssnp.co.jp/news/distribution/2018/04/2018-0420-1403-14.html

今更この記事を読んで驚いたのですが、実はセブンも今年からしれっと焼き鳥屋になっていました。

別に焼き鳥が特別好きなわけでもないのですが、、、、

とにかく食ってみた

まあ焼き鳥なんで、とりあえず鶏肉で、焼いてあって、味がついてれば何でもいいんですが、美味しいに越したことはないので、試しに実食してみました。

この時の僕はまだ「かわorもも」「タレor塩」の選択肢しか頭にありませんでした。いや、普通そうですよ。焼き鳥といったらこの選択肢じゃないですか?(←無知)

とは言いつつも、他にも美味いのがあるかもしれないのでゾーン全体を眺めていたら、僕はその中に奇妙な文字列を見つけてしまいました。

「とり天」

 

 

 

 

 

「とり天」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「とり天」?????????

 

いーやいやいやいや、天ぷらじゃんw

焼いてないじゃんwww 焼き鳥じゃないよw

トリッキーすぎるとり天

焼き鳥コーナーの一番下にひっそりと存在する謎の焼き鳥、とり天

僕は一瞬でこの商品に興味を持ってしまいました。もう買う気満々です。とり天はそもそも焼いてないということを筆頭に他の焼き鳥たちとは、一味も二味も違う個性を持っていました。

串がない

もはやただのあっさり目フライドチキンです。串が刺さってるという点では、唐揚げ棒アメリカンドッグの方が、焼き鳥コーナーにあっても違和感がありません。

めちゃめちゃ熱い

他のコンビニと同じように焼き鳥はレンジでチンするのですが、とり天の場合串が刺さってないので、他の焼き鳥と同じさじ加減で温めると手で持った時に死ぬほど熱いです。

とり天最強説

なんかチキン食べたいな

と思った時、セブンでは2つの手段でこの欲求を解消することができます。

  1. 揚げ鳥を食う
  2. サラダチキンを食う

こってりした揚げ物が食べたくないときは、揚げ鳥を食べられません。今すぐ手で食べたい時は、液体が溢れるかもしれないサラダチキンは食べたくありません。(僕は普通に食べますが)

そんな時に「とり天」!

とり天のメリットは2つ!

  1. 揚げ鳥よりこってりしてない
  2. サラダチキンよりあったかい

とり天は、ただの「にわか焼き鳥」ではありません。

こってりとさっぱりの中間に位置し、「俺はただチキンが食べたいんだよ!こってりでもない、さっぱりでもないチキンがターベーターイー!!」という潜在的なニーズを満たす最強の商品だったのです、、!!

最後に

僕の知る限り、とり天はまだ発売されたばかりです。これからこの商品がどのように認知されていくか、とても楽しみにしています。

美味いから食ってね!