今旅行しても大丈夫?デモの真っ最中に香港へ行ったら香港警察に…

香港に行ってきました

こんにちは。久々の記事です。

今回は、9月に行ってきた「香港のひとり旅」について書きたいと思います。

香港といえばデモの真っ最中なので、どうしても「ゴム弾や実弾が飛び交うカオスな世界」といったイメージがありますよね。

「でも、実際のところはどうなの?」

と思う方も多いと思うので、実際に行って来た人間の感想をお伝えしたいと思います。

治安は悪いの?

まず結論から言うと、平日は治安が良いです。(2019/09/20時点)

僕が行った2019/09/16(月)~2019/09/20(金)の期間は、デモが一回もありませんでした。

基本的に香港のデモは土日に行われることが多いので、自分でもビックリするくらい普通に観光することが出来ました。笑(ちなみに、僕が帰国した直後から平日にデモが増えたらしいです。危なかった。)

衝突の痕跡はある

とはいえ、デモ隊と警察の衝突は起きているので、実際にその場に遭遇することはないにしても各地で衝突の痕跡はみられます

「思ったより安全じゃん。」

と、完全に油断することは出来ません

どこで情報収集すればいいの?

静的な情報

まずはデモの開催日程や、現地で気をつける点など、事前に手に入れられる情報を集めるだけ集めましょう。僕が参考にしていたサイトはこちらです。

https://www.bigomagazine.com/

そもそも香港のデモって何?という方はyoutubeでオリエンタルラジオのあっちゃんが解説している動画がわかりやすいのでお勧めします。

動的な情報

デモの開催情報などは常に変わっていくので、リアルタイムの情報が求められます。実際に僕が参考にしていた方のtwitterがこちらです。

事前にデモの情報を集めておくことはもちろん大事ですが、急に何か起きた時のために、実際に香港で行動をする際にはこれらをチェックしておくことをお勧めします。

本当に大丈夫なの?

いくら平日の治安が良いとはいえ、本当に大丈夫なのか不安に思いますよね。

今現在どうなっているかはわかりませんが、9月の時点では本当に安全でした。なんなら日本の通勤ラッシュの方が命の危険を感じるくらいです

しかし、一度だけビックリすることはありました。

マカオからの帰り

一度マカオに行ったのですが、香港に再入国する際、香港警察的な人に取調室のような個室へと連れていかれました

他の観光客はスルーしたのに何故僕だけ?と思いましたが、持ち物チェックだけして解放されました。

Why?

これは勝手な推測ですが、その時の僕の格好が「なんとなくデモ隊にいそう」だったからではないかなと思います。

Tシャツ短パンの二十歳そこらのアジア人」がマカオから入国してきたら確かに少し怪しいですよね。

具体的にどんな格好がいけないとかはわかりませんが、デモ参加者っぽい格好は避けた方がいいかもしれません

最後に

僕は今回、香港に行って良かったなと思ってます。

みんな行かない時期だからこそ、行く価値があると思ったし、昔から行ってみたかった国だからです。

もし香港の警戒レベルがこれ以上上がって「絶対行くことが出来ない国」になってしまうかもしれないリスクを考えると、今、香港に行くことは最適な選択だと判断しました。

ちなみに普通に人に相談すると、ほぼみんな「行かない方がいいよ」と言ってくれます。僕も多分そう言います。他人のリスクまで背負いたくはないし、シンプルにあなたの事が心配だからです。

それでも香港に行ってみたい!

という人はちゃんと事前に調査を行い、最悪の状況を想定して行くべきだと思います。最終的にリスクをとるのは自分自身です

「香港という国はデモ隊と警察の衝突が起きていて、もしかしたら自分もそれに巻き込まれるかもしれない。」

ということは、たとえどんなに安全な時でも意識しておくべきです。